昨日パチンコをしていて行けなかった「ふるさと館」へ行く。
この「博多町家 ふるさと館」はなんとなく気になっていたもの。
福岡市博多区冷泉町6−10

入場料は200円。
なかなか渋い建物。

私たち以外には2人位しかいなくて貸切状態。

入り口。 松囃子の様子。 方言電話だって。
受話器を取ると方言の解説を
してくれる電話。
昔の博多の光景なんだそう。雑貨やさんだって。
上の雑貨屋さんの台所。 山笠に使うカエル、可愛い。 古い博多の建築を再現した建物。
ご自由に上がってくださいだそう。
この建築物「町家」は入り口が狭くて奥行きが深いのが特徴なんだとか。
奥に行くほど座敷が広くなっていき、末広がりにして縁起も担いだそう。
これはお庭から見た風景。

200円にしては私は楽しんだかな。
この雑貨屋さんが見たかったので、満足。
可愛いカエルにも出会えたし。
子供のいるおうちか時間が余った人はいいかもしれない。
大人が見てもこの雑貨やはびっくりした。
人形がなんだかリアルで。