地下一階にいくつかのご飯やさんが入っている。
そこにある、美味しいラーメン屋さんが「一蘭」。
前回福岡に来たとき、お洋服やさんでリサーチしてここを勧められたのです。
いくつか支店があったりするようだけど、旅行者なので
便利なココの店で食べることに♪

流石に混んでいる〜〜〜。
でもここは回転がいいので大丈夫なはず。
待っている間にオーダー表を渡されます。
にんにくの量とかこってりかとか、麺の固さとか・・・
結構細かくチェックして渡す。
とんこつなんだけど、こちらのは黒酢で酸味がついている。
これも量を選んでわくわく待つ。
後ろの女の子が博多弁で「こんなにチェック細かかった?変わったね〜」と話していた。
変わったらしい。

回転がいい理由。
だって隣とも仕切られているんですもの〜。
注文の間はお店との仕切り(コチラはカーテン)は開いている。
でも店員さんは腰くらいしか見えない。
とにかくラーメンに集中させようというお店なのだ。
ラーメンが到着すると、カーテンも下ろされて個室状態。
でも隣とは体を起こせば喋れる程度の仕切りですけれど。
ラーメン到着〜〜〜。
この赤いのが辛味たれで、まずは混ぜないでスープを
飲んでください、と目の前に書いてある。
ちょっと飲んですぐ混ぜちゃったけどね。
麺が細麺なのが気に入らないけど美味しい〜。
我が家は太麺派なのです。
でもとんこつややあっさり目、って感じかな。