毎日旅暮らし。HOME  年表でみる旅行記 国別旅行記 TRAVEL TOP

2日め

チェックアウトしてまっすぐ白老へ。
ダンナの実家、と言っても祖母だけしか今はいないのだけど、に行って祖母をお迎えに。
そのまま3人でランチを食べに。

カウベル

北海道白老郡白老町字石山112−14 
現在92歳のダンナの祖母、非常にお元気で焼肉をご希望(* ̄m ̄)
人口から考えてもいつも空いているお店(メインは精肉やさん)なのに、この日はなかなか混雑。
とはいえ、満席にはならないけれども・・・いいところなんですけどねぇ・・・白老。
ポロトコタンとかしかないけど。温泉も湧くし。
仲良く3人で焼肉(o^∇^o)ノ
祖母が「ごはん半分あげるわ」とダンナに。流石に食も細くなったのかしらと思ったら
「このあと、お鮨買うから」だそうで食欲は遺伝だなぁと・・・(笑)
「あんたはビール飲みなさい」と勧められ有難く私はビールを飲みつつ、白老牛満喫♪
その後お墓参りなど祖母ひとりでは無理な用事を済ませたりして。

ダンナが生まれた時に300本松だかを植えたという山なのですが、これ。
「行者にんにくが群生してるよ」と祖母が言うので、小雨の中採りに。
がー・・・管理人を基本置いていないので誰かにもう持っていかれた模様(>_<)
「この前ママ(ダンナのね)来た時は凄くて、ママはいっぱい採ってたけど・・・誰か持っていったみたいねぇ」
ということで、ふきのとうはとっくにシーズン過ぎてるし、あさつきに似た野草はまだ早いし
行者にんにくは全くいないしで、仏前に供える福寿草だけ摘んで山を後に。
ま、祖母一人では山に来られないし、福寿草摘んで喜んでいたからいいとして。
空港へ行くまでの時間、ダンナの実家で何故かお昼寝。
目覚めると・・・

分かりづらい写真なんだけれども、吹雪になってた〜(;´д` )
ちょっと早いけどこりゃ空港に向かったほうがいいね、ということで白老を出ることに。
4月も終わりに近いというのに・・・

前のページへ             北海道旅行記TOP                次のページへ


アクセス解析 レンタルCGI