毎日旅暮らし。HOME  年表でみる旅行記 国別旅行記 TRAVEL TOP

お夕食は、前もってしっかり鮨Aさんを予約♪
教えてくださった方とのお約束で住所と店名は非公開にて、すいませんm(*- -*)m
でも美味しかったので写真は載せちゃうけど、地元の人なんかは
この写真だけで一発で分かるみたいねぇ・・・それも凄いよね。
この日は握りではなく、つまみから始めていただくことにしまして。

蟹と蟹塩辛を和えたもの。
タコの柔らか煮、鯛の子。
噴火湾で採れたというツブ。
これが巨大でびっくり。
イカ、山山葵添え。

イカも噴火湾だったかなぁ、なんか噴火湾シリーズがいっぱいだった。
焼酎を頂きつつ、しみじみ美味しいねぇ、やっぱり北の海の幸〜と楽しみながら。
3組で満席だったのだけど、その間も電話でお断りとかやってきて入れずとか人気のよう。
でも9時以降は予約入っていないらしくて、唐突に行くならその時間が狙い目なのかな?
うちは7時に予約だったので完全なるピークだもんねぇ。
鯛の雲丹巻きと昆布締め。 数の子、やや浅漬けだそう。 安倍川のような帆立。
贅沢な食べ方♪
蟹餡の茶碗蒸し。 活きたこ、柚子胡椒添え。 キンメダイ炙りと北寄貝。
マス、下手なトロサーモンより
うまい〜〜〜d(>_< )
ホワイトアスパラガスを焼いて
もろみと一緒に。
ズワイガニを蟹味噌で
和えたものの握り。
ぼたん海老はさっきまで
元気に跳ねていた。。。
赤貝。 うに〜♪
いくらは握りではなくて
小さな丼仕立て。
コハダ。 あおさとアラのお味噌汁。
牛たたき。 たらこ(*^-^*) ダンナの穴子。
山山葵の巻物。
すっきりさっぱりそして辛い。
トロタクは大トロで作ってくれる
豪華版。

ということでとりあえず記録として羅列いたしましたが、本当に満足させていただきました(*^-^*)
1貫がこぶりなので、個人的には嬉しい。色々つまめるもんね。
しかし色んな仕事があるけど、おすし屋さんほど人に見つめられる職業って芸能以外にあるだろうか?
あんなにじーっと見つめられながら魚を切り分け、握り、塩したりしつつ
会話までして仕切りもして・・・すごいよねぇ・・・
ごちそうさまでしたm(*- -*)m

前のページへ             北海道旅行記TOP                次のページへ


アクセス解析 レンタルCGI