毎日旅暮らし。HOME  年表でみる旅行記 国別旅行記 TRAVEL TOP

ホテルの中に1軒だけあるレストランが、夕食会場。
追加料金で各種お料理を選べるけど、基本はバフェ。
世界の料理を銘打っていて、フォーから中華まで色々。
バフェだけの利用や温泉とセットなんかもあるのだけれど
これが場所柄なのかなんなのか、妙にお安い。
またまた余計なお世話ながら、採算は取れるのか?と
話しつつ、自分達のテーブルへ。
宿泊客は食事が含まれていて、時間を大体で指定。
テーブルが予約されて、バフェ以外にちょっとお料理つき。
これらが最初に登場して、その後はご自由に、という感じ。
飲まなかったけど、ビールも350円とかホテルとは思えない価格で提供中(*^^;;
自分で作るソフトクリームなんかもあって、そこそこ楽しい。
昼が遅かったのであんまり空腹ではなく、簡単にいくつかつまむ。

ねぎ焼きとかサラダなど

雑穀ご飯に塩昆布(地味)

豚汁

杏仁豆腐とお茶
多分地元の人が殆どの食事会場、それでもがらがらだけど。
バフェそのものには「北海道」の「ほ」の文字もない品揃え。
コストの問題もあるのか、生ものなんかも一切なし。
別料金(これもまた安かった)でお刺身なんかは注文可能。
宿泊客=観光客なんかはそういうコースを頼んでいた。
浴衣で来られるので、宿泊客は見ると分るという。
「この安さだったら、子供とかいたら家で作るの面倒なときとか
便利だけど・・・安すぎる」と、まだまだ余計なお世話(*^^;;
ダンナは普通にカレーやフォーなどを食べていた。
普通に美味しかったらしい。

食事を終えて、テレビを観たりまったりしてから寝る前にまた温泉。
存分に血行が良くなってから就寝、おやすみなさい☆

前のページへ          次のページへ


アクセス解析 レンタルCGI