毎日旅暮らし。HOME  年表でみる旅行記 国別旅行記 TRAVEL TOP

山本彩香

那覇市久米1−16−13
本日の夕食はこちら、年に一度は食べたいと思っている山本彩香さん。
もっと多くてもいいけど、沖縄だし(゚ー゚;A
なんだか体にいいもの、手をかけて丁寧に調理したものを食べさせてくれる感じ。
ダンナは泡盛、私は残念ながらウーロン茶。
豆腐ヨウでちょいとほろ酔いになってみたりして、一口食べてダンナにあげる。
最初にもろみ酢が出てきて、爽やかで美味しい。
出てくるお料理はどれも優しいお味で美味しいけど
私はこちらのゆし豆腐がとにかく好きです♪
上に乗った梅肉が合う〜それとお刺身に酢味噌って組み合わせ、沖縄の人は偉い!と
思ってしまう美味しい組み合わせ、そしてこちらの酢味噌はかなり美味しい。
豆腐ヨウは売っているんだけど、私はこの酢味噌を売って欲しい。
今回はスーチカも登場、こちらでは「スーチキ」という名称だったけど。
シンプルなのになんだかやけに美味しいのは、塩もいいのかな。
とりあえず「脂質高いから、ね」とダンナに半分持っていかれる・・・

カウンターだったのだけど、正面の棚の上にはいくつもの珍しいシーサーが。
左端のこの子が可愛かったので「あれはどちらでお求めに?それともどなたかの作品ですか」と聞くと
棚の上のものは全部外国人の方が作ったもので、今は沖縄で陶芸をやっている人もいれば
作っただけで帰国した人もいるけど、何らかの経緯でここにあるだけなんですよー、とのこと。
「だからどれもシーサーっぽくないでしょう?」とお店の方は笑っていらしたけど
左端のこの子はシーサーに見える上に、つるんとしていて可愛いことこのうえなし。
でも売っていないものなので手には入らず・・・残念。
島らっきょうの入ったソーメンチャンプルーも美味。
この日は一緒に食べても美味しいです、とイカ墨も登場。
ごはんと一緒に登場したのはビーツのお漬物。
珍しい、ビーツってお漬物になるんですねぇ。
で、最後は彩香さんお手製だというドラゴンフルーツのシャーベット、これ相当美味しかった(*´∇`*)
添えられた小さな蓮華はマレーシアで買ったものだそう、かなり小さな蓮華。
満腹になり最後のさんぴん茶を断って、席を立とうとしたら「お茶いらないんですか」と驚かれ
「えぇもう満腹なので、これで結構です」と言うと「お部屋でのお茶菓子に」と塩ちんすこうをくれた。
ありがとうございますm(*- -*)m
ホテルまでてくてくとお散歩し、2次会はどうせ私飲めないしねぇと止めて(満腹だし)
お部屋で映画など観つつごろごろして本日終了。
おやすみなさい。

前のページへ          次のページへ


アクセス解析 レンタルCGI