毎日旅暮らし。HOME  年表でみる旅行記 国別旅行記 TRAVEL TOP

鳥久本店

大阪府大阪市西成区花園南1-1-14
今年始めにバンコクにて、こちらのお店の話をお伺いして
じゃ鶏を食べに大阪に行きます!と言ってから数ヶ月。
昼間は新鮮な鶏を扱う鶏やさんが夜は飲ませてくれるお店。
見事に生であれこれ頂ける、相当鶏自慢のお店らしい。
やっと決まった大阪、ところがあまりに急でご都合がつかず。
喰って寝て飛ぶ」のshin_oさんが、ご自分は行けないのに
予約を入れて要予約メニューの注文までしてくれました(*^-^*)
shin_oさんから教わったとおりに駅から徒歩ちょこっと。
緊張しつつ店内へ。
店主さんがやってきて「東京からですよね?shin_oさんからご予約を承ってます〜」と挨拶を。
鶏食べに飛行機に乗ってきちゃいました、shin_oさんいないのに(*^^;;
どうもどうもと挨拶を交わし、まずは食前酢、マスカットの酢で美味しい♪
ものすごい数のお酒が。
休みごと杜氏さんのところへ
通うのだそう。
箸置きも鶏(*´∇`*) 最初は気になった
マンゴービールなるもの。
これ、不思議とうまい♪
突き出しの鴨が既に美味しくて、期待度が高まる。
生肉好きなので鴨のユッケも♪・・・鴨ってユッケに出来るんだ・・・
軽く湯通ししてあるというしっかりめの卵黄がまた好み。
そして要予約メニューだという刺し盛登場、鶏でこれだけ刺身にできるって凄い〜!
ちなみに部位はせせり・裏もも・そり・鴨ロース・鴨ささみ・心臓・砂ずり・肝
背中・背中の皮・首・腰・背肝・目肝・白子。
肝関係は残念ながら私苦手なので、ダンナが平らげる。
半生レベルで新鮮な鶏ですね、という感覚の鶏人生なのでこのお皿はかなり衝撃。
ほんのぽっちりでも「これで鴨3羽分くらいです」なんて聞くとまたまた衝撃。
ただちょっとずつつまむからか、そう大量ではないのになんだか満腹になる一皿。
で、まだ続きます。

前のページへ          次のページへ


アクセス解析 レンタルCGI