毎日旅暮らし。HOME  年表でみる旅行記 国別旅行記 TRAVEL TOP

3日め

レイトチェックアウトを頼みに、起きてすぐにフロントへ。
「あなたのお部屋は4時までよ」と言われ、インターコンチの罠に再びはまる。
なんて素敵なサービス!!ということで「掃除不要」の札をドアにかけお出かけ。
タクシーで目的地付近まで連れて行ってもらう。

目的地まで行ってもらいたかったのだけど
道が細くて、車は入れず。
途中、焼き鳥など美味しそうに焼かれていて
目移りしそう。
小楊生煎館

呉江路54号、60号
無事に目的のお店に到着。
生煎、焼き小籠包というものを
とっても食べてみたくて選んだお店。
ちょっと行列 見るからに好み。
表に会計&注文係りのお姉さんがいて、お客をさばいている。
その後ろにメニューがあったので、ジャンプして生煎4つで30元というのを指さす。
美味しそうだったので、4つ×2。2人分で90円!
この値段なら、気楽にみんな買いに行けてよいなぁ。
そこで支払いをし、貰ったレシートを見せの入り口で差し出すと
持ち帰りか、店内か聞かれる。というか指で店?という感じに指される。
店、と伝えたらお皿に盛られてはい!と差し出されるというシステム。
黒酢と唐辛子ペースト 生煎
焼き小籠包、と称されるだけあり、中はスープがいっぱい!
これの正しい食べ方やいかに。れんげないし。
しかも1つが結構大きくて、この店の細い箸で持ち上げることすら困難。
難しい食べ物!と思いつつちょっとかじって、スープすすって・・・幸せ( ´ー`)
ぱりぱりおこげの部分は、ちょっと固すぎて残してしまった。
中のお肉も美味しいし、これ近所に45円で売られていたら私は通う。
450円だったら、たまにしか通わないかもしれないけど。
満足満足。

前のページへ             上海旅行記TOP                次のページへ

アクセス解析 レンタルCGI
きれいに撮れたら、安心のFUJICOLORでプリント